モイジ(moizi)ベビーチェアの買取なら当店リサイクルショップへ。

モイジベビーチェア

ドイツ「モイジ/MOIZI」のベビーチェアを査定額1000円にて買取。

東京の大田区エリアより、ドイツメーカー「モイジ/MOIZI」のベビーチェアと北欧ノルウェーメーカー「ストッケ/stokke」のトリップトラップがご不用になったということで買取のご依頼を頂きました。ストッケのベビーチェアともう一脚ベビーチェアがあるということで買取のお伺いをさせて頂き、拝見したところ、そのもう一脚がモイジ/MOIZIのベビーチェアでした。お客様にはこれはドイツのメーカー「モイジ/MOIZI」で、中古市場でも人気の高いベビーチェアになるので、査定額1000円にて買取をさせて頂けますとお伝えしたところ、買取としてお金になるとは思っていなかったということで大変喜んで頂けました。今回ご依頼の商品以外にもあるということですが、ブランドメーカー品ではないんですが大丈夫ですか?というお話も頂きまして、当店はブランドメーカー品だけではなく、一般の家具も取り扱っている旨をお伝えしたところ、また整理したらご依頼頂けるお話を頂きました。ブランド品でなくては買取や引き取りがしてもらえないということをよくお伺いしますが、そういったことはなく、一般の家具ほどお客様は探していますので、東京エリアでご不用の際は是非当店の買取をご利用くださいませ。

子供が成長し、ベビーチェアを使用することがなくなったということでご依頼。

今回モイジ/MOIZIベビーチェアなどの不用品買取をご依頼頂いた理由をお伺いすると、お客様のお子さんがモイジ/MOIZIのベビーチェアを小さいときに購入し、長い間使用していたそうですが、お子さんが成長し、モイジ/MOIZIベビーチェアの使用年齢を超えた為使わなくなったということです。モイジ/MOIZIベビーチェアは学童まで使用できるベビーチェアですが、使用年数はおそらく小学校低学年くらいまでなので、それ以降は使用しないですもんね。数あるリサイクルショップの中から当店の買取査定をご利用頂けて大変良かったです。有難う御座いました。

「モイジ 買取」というキーワードで検索。

当店東京エリアのモイジ/MOIZI買取システムまで辿り着いた経緯をお伺いしたところ、スマートフォンのインターネット検索で「モイジ 買取」「MOIZI 買取 東京」というキーワードで検索し、大田区エリアのリサイクルショップを合わせて検索したところココカラココロを発見して頂けたようです。東京の大田区エリアでの当店知名度も徐々にではありますが、広まっており今後さらに多くのお客様に買取をご依頼頂けますよう努力していきたいと思います。

人間工学に基づいて設計された世界で愛される「モイジ/MOIZI」ベビーチェア。

今回買取させて頂いたのはドイツの人間工学に基づいた独創的なデザインをするファニチャーブランド「モイジ/MOIZI」のベビーチェアです。ドイツのクラフトマンシップが生んだ名品でドイツ国内はもちろんのこと、世界中で愛されるモイジ/MOIZIのベビーチェアです。このベビーチェアは座面と足置き板の位置をお子さんの成長に合わせて調整出来るので、ベビー期から学童期まで長く使えます。このモイジMOIZIのベビーチェアの特徴としてはなんといってもそのフォルムです。モイジの人間工学に基づいて設計された全体的に丸みを帯びたや優しいデザインで角が無く、小さなお子様でも角などにぶつかってケガがないようになっているんですよね。フォルムとしても可愛いですね。人間工学に基づいてどうなのかという点ですが、座った際の姿勢が綺麗に保てて、筋肉や内臓への負担が少ないということのようです。モイジMOIZIベビーチェアは発売以来、多くの方に愛されて現在でも多く出荷のあるロングセラーベビーチェアで北欧ノルウェー「ストッケ」トリップトラップと並ぶくらいの知名度があります。日本ではどちらかといえば、ストッケのトリップトラップの方が選ばれがちですが、みんなと違うベビーチェアで良質な物を選びたいならこのモイジのベビーチェアがおすすめです。

買取したモイジベビーチェアの新品価格は4.7万円程度のようです。

今回買取したモイジ/MOIZIのベビーチェアは日本では現在コスガというメーカーにて取扱い販売しているようです。その新品での販売価格は4.7万円程度となっております。日本において安価なベビーチェアは1万円程度で購入することが出来る中ではちょっと高価なベビーチェアのような気がしますが、ドイツ製で子供にとって良いとされる確かな設計のとても良質な品なので4.7万円というお値段は妥当かなとは思います。しかもベビーから学童まで長くお使い頂けて、中古市場でも需要がある点で、かならずリサイクルできるので、そういった点でも良いのではないでしょうか?

買取したモイジベビーチェアの詳細画像。

モイジベビーチェア詳細画像1 モイジベビーチェア詳細画像2 モイジベビーチェア詳細画像3 モイジベビーチェア詳細画像4 モイジベビーチェア詳細画像5

独創的な発想で商品展開をするドイツメーカー「モイジ/MOIZI」。

1994年にドイツ・ベストファーレンにて創立されたファニチャーブランド「モイジ/MOIZI」。1994年創業とまだ新しいメーカーですが、ベビーチェアの発売によって世界に知れ渡ったメーカーです。人間工学に基づいて設計され、フォルムももちろん快適性を追求したものですが、独創的なフォルムなので、こだわりのある方に選ばれる知る人ぞ知るファニチャーブランドです。

今回買取のモイジベビーチェアはドイツ製です。

今回買取をしたモイジベビーチェアはドイツにて生産されているようです。モイジのベビーチェアなどの商品は人間工学に基づいた特殊で独創的なデザインの家具で子供が使うような製品ということもあり安全性やクオリティが高いものではないといけないという点から生産をドイツの自社工場にて行っているのだと思います。当店も数々の家具などを買取させて頂き、メーカー経緯や生産国などを調べていますが、自社製品に愛情やこだわりが強いメーカー程、今の時代の量産国での安価生産が主流ななか、自社で大事に1点1点生産されることが多い気がします。だからこそ世界で長く愛されているのだとも思います。

お子様が使用するだけなので、数年経過ですが、まだまだお使い頂ける状態。

買取したモイジベビーチェアなどの中古品をお店で販売している中で、購入されるお客様が一番気にされるのが商品状態です。ただ、今回のモイジベビーチェアなどのブランド家具やデザイナーズ家具はもともとの需要が高い為、酷い汚れがあったり、多少不備があったりするものでも販売することが可能です。今回買取したモイジベビーチェアはお客様が購入されてからお子さんが学童以上に成長するまで使っていたベビーチェアなので、経年による傷や汚れ等は多少ありますが、機能やぐらつきなどは問題なく、まだまだお使い頂ける状態です。モイジベビーチェアは使わなくなると処分されてしまうケースが多いですが、そういった際も東京23区エリアは買取対応しますので、是非一度ご相談下さいね。

子供体を大切にする椅子を選びたいならモイジベビーチェアを是非。

今回買取したモイジベビーチェアは発売以来世界で愛されているベビーチェアなのですが、その理由はやはり人間工学に基づき、使用する子供の体を第一に考えて作られた設計という点。お子さんにはやはり安全な物を使用してほしいですよね。世界で利用されている実績もあるので、間違いないと思います。また、日本はストッケのトリップトラップがベビーチェアでは主流なので、それとは違う椅子で選ぶなら間違いなくモイジベビーチェアでしょう!

売約済みとなりました。

店頭にて売約済みとなりました。

お問い合わせはフリーダイヤル!!

0120-017-795

買取のご依頼は即見積もりのメール査定も便利ですよ↓

モイジベビーチェアの買取ならすぐ査定

関連する買取記事はこちら