アクタス取扱広松木工GALAサークルテーブルを買取。

広松木工のGALAサークルテーブル

アクタスで取扱いの広松木工中古家具を査定額1万円で引き取り。

アクタスにて取扱いの日本の木工メーカー広松木工中古を東京新宿区へ出張にてお伺いし対応をさせて頂きました!お電話にてご依頼頂いた際に概算での見積もりをしてほしいということでしたので、詳細をお伺いさせて頂き、その場にて査定額をお伝えいたしました。査定額にご納得いただけましたので、実際に新宿区まで出張となりました。有難うございました。アクタスの中古品がご不用の際は是非ココカラココロにご相談を!

4人家族にてお住まいの女性からのご依頼。

今回のアクタス中古品はお子様2人とご夫婦の4人家族の奥様からのご依頼。お伺いしたのは引っ越しを済ませた新居でした。拝見させて頂く為に自宅に上がらせて頂くと玄関にズドンと査定の中古商品が置かれてました。今回ご依頼の商品はアクタスのとても大きなテーブルでかなり場所をとってしまうので、新居でお使いになるには大きすぎて配置することが出来ないんだなと思いました。実際はとても気に入って購入されて愛着もあり新居でも使いたいと考えていたようなのですが、搬入してみたところこれは無理!と判断されての買取となりました。さすがに新宿区でこの家具を置けるスペースを見つけるのは大変ですよね・・・。

ココカラココロへはインターネット検索からたどり着いたようです。

当店リサイクルショップをお選びいただき、ご依頼頂きました理由や経緯をお伺いさせて頂きましたところ、まずインテーネットにて「アクタス 中古」という検索キーワードにて打ち込んだところ当店を発見して頂き、お電話頂けたということです。アクタス中古を取り扱っている他業者は多くあるかと思いますが、その中で当店を発見して頂き、実際にお電話頂けたのは本当にうれしいです。お客様曰く、アクタス中古品のようなブランドを高値で買ってくれそうな印象をホームページで受けたということ。これからもこういったお客様にご依頼頂けるようホームページ等の更新も頑張っていこうと考えさせられるご依頼でした。

サイズが大きければ大きいほど人気の高い「GALAサークルテーブル」。

広松木工のオリジナル「GALAサークルテーブル」は無垢のパイン材をしようした高級なローテーブルで無垢材をちょっと加工したくらいの素材を生かしたとてもシンプルなテーブル。今回のテーブルは直径140㎝もあるのでこれの無垢材を作るには相当な素材代がかかりますね。日本ではひと昔前に座卓にとても高級な木材を使用してステータスにしていた時代がありますが、それの現代版みたいなものですかね?そしてパイン材は使えば使うほど素材の表情が変化をすることが人気でもあるので、購入された方はおそらく長ーく使っていると思います。その点で中古市場への流出も少なく、中古であっても高値で取引されることが多いです。

アクタス取扱広松木工「GALAサークルテーブル」は225,000円+消費税にて販売中の現行品。

アクタスでは現在(2016年)取り扱っていないかもしれませんが、広松木工のホームページでは現行品として販売していることを確認致しました。気になる定価ですが、なんと今回の140㎝サイズは225,000円に消費税とかなりの高級品。この価格でも購入する方が多数して買足しをされる方もいるくらいですから、長い年数使って素材を成長させて行く楽しみを考えると決して高いお買い物ではないんでしょうかね?それでもこのサイズのテーブルをご自宅に置けるというのはなかなかな裕福さがないと厳しいですよね。意外と地方のご自宅等で重宝されているのかもしれませんね。中古ならさらにお買い得ですよ。

今回入荷したアクタス中古商品の詳細画像。

広松木工のGALAサークルテーブル詳細画像1 広松木工のGALAサークルテーブル詳細画像1 広松木工のGALAサークルテーブル詳細画像1

アクタスは総合デパートのようなマルチショップ。

アクタスのブランド紹介はこちらへ

広松木工のブランド紹介はこちらへ

 

 生産はなんと日本製!

広松木工のGALAサークルテーブルは日本にて生産されているかと思います。日本の生産と聞くとなぜかうれしくなってしまいます。贔屓目でなく、やはり日本にて生産された家具は細部にわたり生産のクオリティが高いです。加工の技術も素晴らしいですし、仕上げの丁寧さも見事です。このテーブルにしても粗だしの加工にも関わらず引っかかる部分が無く使用しても気になる点が無いくらい見事な仕上げです。これからもやはり日本の技術や繊細さキメ細やかさは一番だ!と言われるようであった欲しいです。そしてどんどん日本にて生産を行っていってほしい!

中古美品な状態です。

商品状態はある程度それなりに使用していたということでしたが、もともとの商品が粗だしのような仕上げ加工を行っておりますので、気になるような傷や汚れ等は見当たりません。パイン材は使うほど変化していく素材ということは先で言いましたが、納品された当時よりは色味が変化はしているかと思います。もっと白木っぽい感じだったんじゃないですかね。現在の状態はチークカラーのような印象。これからもっと使ってオールドパインのような風合いの色味に変化させてほしいです。

大きくて粗だしな感じが男性的かと思いきや女性っぽい印象。

直径が140㎝もあり、仕上げの加工も粗だしとどっしりとした男性的なイメージですが、パイン材の素材やサークルの形状、仕上げの丸みなどがサイズと仕上げ加工を上回ってどちらかと言えば女性っぽい印象ですね。実際に店頭にて拝見頂き気に入っていただくのは女性が本当に多いです。パイン材はカントリースタイル等でもよくつかわれますが、カントリースタイルを好きなのもどちらかといえば女性が多いですもんね。

リビングでもダイニングでも!

今の普通のご自宅だとダイニングテーブルは椅子を使った洋式な家具を揃えてリビングではソファの前に低いテーブルを置くというのが通常ですが、日本の昔のような地べたに座って低いテーブルを食卓として家族がそれを囲むようなスタイルを今だからこそ是非行ってほしいですね。確かに低いテーブルを使うことにより腰が痛くなったりと現代の人間には厳しい部分もありますが、ラグを引いて是非そう使って欲しいですね。ログハウスの感覚で良くないですかね?日本の家屋は天井があまり高くないので、テーブル自体を下げることにより上の空間が広がり開放的な印象にもなるかと思います。是非行ってみてください。

お使い頂けるお客様が決まりました!

店頭にて販売しておりましたが、この度お使い頂けるお客様が決定しましたため、売約済みとなりました。

ありがとうございました!

お問い合わせはフリーダイヤル!!

0120-017-795

関連する買取記事はこちら