リサラーソンのドレスベースを東京都大田区にて買取。

リサラーソンドレスベース

皆さんこんにちは。

東京都大田区のリサイクルショップ「ココカラココロ」です。

ココカラココロホームページをご覧頂きありがとうございます。

2018年9月17日に東京都大田区にてセラミックスタジオグスタフスベリ社のリサラーソンデザインドレスベースを買取させて頂きましたのでご紹介致します。

リサラーソンは犬やライオンなどの動物を可愛らしく愛らしいモチーフで陶器デザインしたことで日本でも有名となっており、贈り物などとして多く利用される人気のデザイナー作品になります。

日本のみならず本国スウェーデンはもちろんのこと世界中で高い評価を受けており、未だに手作りにて生産されています。

中古市場においてももちろん人気がありますので、当店リサイクルショップではリサラーソンによってデザインされた今回のドレスベースなど陶器を買取強化しておりますので、ご不用の際やご自宅の整理の際には是非当店リサイクルショップへご連絡下さいませ。

リサラーソンの陶器は割と小ぶりなサイズになりますので、全国より宅配での対応も可能ですので、場所を問わずどんどんご依頼ください。

それでは今回のお話をしていきましょう。

 

買取情報:セラミックスタジオグスタフスベリ社 リサラーソン ドレスベース

ドレスベース

北欧スウェーデンの世界的に有名なリサラーソンがデザインをしたセラミックスタジオグスタフスベリ社より生産されるドレスベースを東京都大田区にて買取させて頂きました。

 

ドレスベースの特徴。

1931年生まれのスウェーデン陶器デザイナー「リサラーソン」。

1954年に北欧で最も有名といっても過言ではないグスタフスベリのデザイナーとして入社し、人間味のある温かさとちょっと笑ってしまうような面白さを兼ね備えた動物をモチーフとした陶器をデザインしてきたリサラーソンは、1992年にセラミックスタジオグスタフスベリを設立し、現在まで多くのオリジナル陶器をデザインしてきた世界的に評価されるデザイナーになります。

リサラーソンの製品はデザインされた当時の石膏型を現在でも使用し、職人によってひとつひとつ手作業にて生産されています。

手作業による生産により、機械的な洗練された仕上がりではなく、人間の不正確な部分に温かみを感じます。

今回のドレスベースは1990年代から生産されたワードローブシリーズの作品で、洋服の形をそのまま花器にしてしまったとてもユニークなデザイン。

花器としてではなく、インテリアとして使っても華やかで、花を生けることによって色味が出てお洒落にもなります。

生けた花が顔の部分になり、洋服は着る人によって表情が変わるので、花の違いによって花器の表情が変わるということを合わせてコンセプトされたんでしょうかね。

ドレスベースは丸っこくデザインされており、あたかも洋服を人が来ているような雰囲気もリアルで温かみがあり見ていてホッとします。

デザインされてから30年近く経過しておりますが、未だに人気の衰えない後世に残すべきドレスベース。

リサラーソンの陶器を一度手にすると絶対他もシリーズも欲しくなりますよ~。

 

ドレスベースの商品サイズ。

(W)100×(D)65×(H)170mm

花器としてはとてもコンパクトで一輪挿しといってもいいくらいですが、一輪挿しよりは大きめなので、良い感じの中途半端な使い場所を選ばないサイズ。

インテリアとしての要素も強いので、小物として置き場所にも困りませんね。

 

今回買取したリサラーソンドレスベースの状態。

前オーナー様がご自宅のインテリアとしてお持ちだった中古のリサラーソンドレスベースになります。

インテリアとして飾られていたということで、傷や汚れなど無いとても綺麗な状態となります。

底面は床や置台の面に接するので、黒ずみなどは若干ありますが、そこは見えない部分になりますので、気にする状態ではないかと思います。

箱は無いので、一応中古として販売しておりますので、お持ちでない方は一度お安く求められるので一度手にしてみてはいかがでしょうか?

 

買取が出来ないドレスベースについて

今回はリサラーソンのドレスベースで状態も中古としてかなり綺麗でしたので買取対応致しましたが、中にはお引き取りすることが出来ないドレスベースもありますので、どういったドレスベースがお引き取り出来ないのかをちょっとご紹介致します。

・花器として利用し、ドレスベースの首の部分などの花による着色など使用感が多く見られるドレスベース

・陶器の為、本体に亀裂や欠けなどがあり、花器として水漏れしてしまうドレスベース

・傷や汚れなど本体のデザインを損ねてしまっているドレスベース

などが挙げられます。

ドレスベースはインテリアとして利用されることもあるデザイン性の高い花器になりますので、傷や色付け剥がれなどがある場合にはどうしてもデザインを損ねてしまうので、そういった状態ではお引き取りすることが難しくなります。

また、一応ドレスベースは花器になりますので、花器として利用する際に水漏れなどの不備が出てしまう欠けや割れなどがある状態も同様になります。

ドレスベースは用途としてなかなか傷や汚れなど頻繁に利用する物ではないので、基本的には悪い状態にならないかと思いますので、ご不用の際はまずご連絡下さいませ。

ドレスベースの詳細画像

ドレスベース詳細画像3 ドレスベース詳細画像2 ドレスベース詳細画像1

 

買取価格

こちらのリサラーソンドレスベースは東京都大田区中央エリアへ無料にて出張対応し、買取させて頂きました。

 

買取の経緯。

お電話にて不要な雑貨が沢山あるので、買取もしくは引取出来るかを見てほしいということで買取のご依頼を頂きました。

お伺いをご希望かと思い、お伺い先を確認すると店頭に持ち込みたいということでしたので、開店時間内でしたらいつお持ちいただいても問題ない点をお伝えし、当日中にお持ち込み頂きました。

ショルダーバックふたついっぱいの雑貨と量がありましたが、その場でだいたい15分程度で査定額をすべてお付けいたしました。

かなり多くの雑貨がありましたが、お客様のセンスが良く、すべて当店で取扱い出来る商品でした。

査定額にもご満足頂き、その場で書類にサインを頂きお引き取りとなりました。

買取ご依頼ありがとうございました。

また何かございましたら是非宜しくお願い致します。

 

リサラーソンドレスベースの買取価格。

買取価格: 1000円

※査定・搬出費用などは無料にて行っております。

 

 


 

以上が9月17日に買取させて頂きました商品です。

いかがでしたでしょうか?

リサラーソン以外の陶器もすべて取扱いしておりますので、メーカーなどご不明でも当店リサイクルショップスタッフに拝見させて頂ければしっかりと査定を行わさせて頂きますので、処分されるずに必ずご依頼下さいませ。

 


 

ココカラココロにリサラーソンドレスベースなど雑貨をお売りください。

ココカラココロでは皆さんがご不用になった家具や家電、食器、オーディオ機器、自転車などを買取しております!

買取方法も出張買取、持込買取、宅配買取と3種類ご用意しております。

家具や家電など持込買取が出来ないものも沢山あるかと思いますので、ココカラココロの出張買取は東京23区エリアであれば出張費用無料にて行います。

特に東京大田区、目黒区、品川区エリアは出張買取を強化しておりますので、該当の皆さんは是非お願いします。

買取してもらえるかわからないけど・・・

などご不明な点も是非一度ココカラココロにお問い合わせください。

また、ブランド品などはもちろんですが、良質な物はなるべく高価にて買取しますので、お見積りだけでもご利用くださいね。

 

買取・商品のお問い合わせ

・お電話(フリーダイヤル)

0120-017-795

・メール

info@cococaracocoro.jp

・LINE@

LINE@で買取簡単!安心!査定!

関連する買取記事はこちら